ダイエット茶で危険なの?安全なの?|真実を調べてみた

ダイエットの強力なサポーターになってくれるダイエット茶ですが、ダイエット茶は危険という声も聞こえてきます。
実際にダイエット茶で怖い副作用を体験したという人もたくさんいるようです。

 

私もこれまでいろいろダイエット茶を飲んできました。
今のところ特に危険ということはないんですけどそういった声もありますからね。

 

そこでダイエット茶は本当に危険なのか、それとも安全なのか調べてみました。

ダイエット茶は危険!?中にはひどい副作用も!

ダイエット茶と一口に言っても、さまざまな種類が発売されています。
当然メーカーによってもダイエット茶の中身は違いますから、ダイエット茶が危険と言っても全ての商品が危険であるとは言えないはずです。

 

ダイエット茶の中には実際にひどい副作用が出てしまう商品もあるようです。
ダイエット茶を飲んでひどい副作用に悩まされたという声が、国民生活センターにも多く寄せられているようです。

 

国民生活センターには、ダイエット茶による副作用としてこのような声が寄せられています。
急激な腹痛やそれに伴う下痢、吐き気や嘔吐、さらにめまいや発疹が出たという人もいます。
これだけでもかなりひどい症状ですが、もっとひどい症状が現れたという人もいます。
腸閉塞や低カリウム血症、虚血性大腸炎や一過性の意識消失にまでなったという声も寄せられています。

 

ダイエット茶の中には1種類だけではなくて、さまざまなハーブや成分がブレンドされています。
ですからどの成分によってこのような症状が起こったのかは不明です。
ただ、詳しく調べてみるとキャンドルブッシュとセンナはかなり危険な成分のようです。
特にセンナの副作用はひどいものが多く、妊娠中の方が飲めばセンナの子宮収縮作用によって早産や流産の危険もあるので絶対に飲んではダメです。
飲みすぎると危険と言われるダイエット茶にはセンナ茶系が多いです。
下痢が続けば脱水症状になりますし、長期にわたって飲み続ければ過敏性大腸炎になる危険もあります。

 

このような強い下痢や脱水症状を起こす成分が含まれたダイエット茶を飲み続ければ、大腸の働きを弱めることになります。
便秘改善どころか反対に便秘体質が悪化してしまうことになります。
せっかくスリムにキレイになろうと思って飲み始めたダイエット茶で、このように健康を害してしまっては大変です。
下痢や嘔吐などの症状が見られたらすぐに飲むのを止めてメーカーに問い合わせをしたり、医師に相談するようにしましょう。

安全なダイエット茶の見分け方

ダイエット茶には、先ほど紹介したひどい副作用が起こる危険があるセンナや、キャンドルブッシュが配合された便秘解消系のタイプ、プーアール茶や黒ウーロン茶が配合された脂肪の吸収を抑えるタイプなどがあります。
他に、身体を整えていくことを重視したハーブや漢方薬が配合されたタイプもあります。

 

このようにダイエット茶にもさまざまなタイプがあるので、自分の目的や体質などに合わせたダイエット茶を選ぶことが大切です。
妊娠中のダイエットや便秘解消に、便秘解消系のダイエット茶を飲むのは厳禁です。

 

腹痛や下痢などのリスクを避けたい場合には、脂肪や糖質カット、脂肪燃焼系のダイエット茶がおすすめになります。
茶流痩々ダイエットプーアール茶メタボメ茶がおすすめでしょうか。

 

また毎日続けて飲むものなので、合成香料や保存料などの添加物も出来るだけ無添加のものが良いですね。
長く続けて飲みたいダイエット茶なので、飲みやすさや飲んでみて身体の調子はどうだったかを手軽に確かめることができるトライアルセットなどが用意されていれば良いですね。

ダイエット茶を安全に飲むためには

ダイエット茶を安全に飲むためには、安全なダイエット茶を選び、1日にたくさん飲みすぎないようにすることです。
早く痩せたいからと大量に飲んでいては、下痢や腹痛などの症状も起こりやすいでしょう。

 

ダイエット茶には確かに脂肪や糖質が吸収されるのを抑えたり、脂肪の燃焼を促進してくれたりと、ダイエットをサポートしてくれる成分が配合されているもののすぐに痩せられるわけではありません。

 

便秘が解消されて2キロ3キロとすぐに体重が減る人もいますが、脂肪がなくなったわけではないのですぐに戻ってしまうでしょう。

 

ダイエット茶はあくまでもダイエットのサポート役ですから、ダイエット茶を飲むのと同時にある程度の食事制限や運動なども同時に心がけることが大切です。
ダイエット茶だけで痩せようと思うから、過剰摂取につながります。
どれだけダイエットに良いと言われる成分が入っていても、それほど期待しないくらいがちょうど良いです。

 

ダイエット茶の広告では劇的なダイエットが実現したなどと誇大広告をしている商品もありますが、乗せられてはいけません。
バランスの良い食事や適度な運動と併せて適量を守ってダイエット茶を飲むことで、ダイエットもスムーズに成功し安全に飲むことができるでしょう。

 

ダイエット茶は危険と言われていますが、上手に賢く利用すればダイエットの強い味方になってくれます。
さまざまな種類のダイエット茶が市販されているので、安全な商品を選ぶ知識も必要ですね。

 

こちらのダイエット茶比較を見てみてください。